Box統合

1,400以上のアプリと統合。あなたのコンテンツと業務アプリをセキュアにつなげます。

統合

すぐに使えるオープンプラットフォーム

自由にスタックして、つなぐ
自由にスタックして、つなぐ

Boxは、ベストオブブリードのクラウドスタックの構築を可能にします。業務アプリ間を行き来するコンテンツのフローに、単一のコンテンツレイヤーを連携させることで、生産性の向上と作業の効率化が図れます。

すべてのコンテンツの前面と中心に
すべてのコンテンツの前面と中心に

Boxは、さまざまなツール間に分散するコンテンツと業務アプリとをネイティブに統合することで、コンテンツの分散による不効率性を緩和し、ファイル管理の一貫性と、コンテンツの扱いにおける集約型のエクスペリエンスを提供します。

常にシームレス、常にセキュア
常にシームレス、常にセキュア

Boxは、エンタープライズクラスのセキュリティ、ガバナンス、コンプライアンス機能によって、組織内で使用されるさまざまな業務アプリ間の情報フローを保護します。

生産性とコラボレーションの向上を支援します

昨今の業務シーンには直感的なコラボレーション用ツールが欠かせません。Microsoft Office 365、G Suite、iWorkをはじめとする生産性スイートや、Slack、FacebookのWorkplace、Teams、Hangouts Chatなどのメッセージングおよびコラボレーション用アプリなど、さまざまなツールが利用されています。業種を問わず、それらのツールに関わるコンテンツの共有性とセキュリティの確保が、組織にとっての課題となっています。Boxを導入することで、ひとつのアプリから次のアプリへとコンテンツを移動させることなく、どこからでも容易にコラボレーションを行い、生産性をアップすることができます。

さまざまな業務を一体化

各部門がそれぞれ異なるツールやテクノロジーを使用して業務を遂行していることは珍しくありません。そこでBoxは、クラウドコンテンツ管理を、Salesforce、NetSuite、SAPのSuccessFactorsをはじめとする業務アプリとネイティブに統合しました。各部門のツールを単一のセキュアなコンテンツレイヤーに統合することで、組織全体における迅速な業務とスムーズな情報フローを可能にしています。

セキュリティで妥協は禁物です

多くのツールを行き来して業務を行う際に、ストレスのないセキュリティの確保は不可欠です。Boxは、一貫性のあるエンタープライズクラスのセキュリティ、コンプライアンス、ガバナンスを適用し、アプリケーション間でコンテンツを集約的に保護します。Boxは、主要なセキュリティソリューション(Okta、Skyhigh Networks、Symantec、Netskope、Palo Alto Networksなど)との統合を通じて、多重のセキュリティ対策を提供しています。

企業で使用するさまざまなアプリと連携

Box + Office 365
G Suite
iWork
Slack
Workplace
Salesforce
ServiceNow
SAP
Netsuite
DocuSign
AutoCad
Adobe
Okta
Symantec
Palo Alto Networks
McAfee
Netskope
Nintex
Pega
Ephesoft