Box for Nonprofits

違いを生み出すデジタルツール

大義はクラウドから

非営利団体はデジタル化とモバイル化により、かつてない方法で支援者を活性化し、助けを求める人たちに支援の手を差し伸べることが可能になりました。このために、非営利団体は真にデジタル化された組織になる機会を活用しました。 そこで、クラウドコンテンツ管理の登場です。Boxを使用すれば、あらゆるコンテンツとビジネスプロセスでのコラボレーション、管理、セキュリティ保護を1つのセキュアな場所で実行できます。さらに、すでに使い慣れたお気に入りのアプリをBoxとシームレスに統合することで、単一のセキュアなコンテンツレイヤーが形成され、デジタルワークプレースが強化されます。

united nations foundation
charity water
teach for america
kiva
IRC
donors choose

つながることで生み出せる価値

Boxは、世界中の数千におよぶ非営利団体に対し、Boxのサービスを寄付または特別価格で提供しています。Boxを利用することで、プログラムの拡大や新たな支援の創出、業務管理の効率化が可能となり、本来のミッションにより集中できるようになります。リアルタイムでセキュアなコンテンツ共有を通じて、離れた場所にいるチームとの連携を強化します。Boxでは、外部・内部を問わず、必要な反復業務を自動化することができます。Boxのプラットフォームを共用することで、組織がより一体となって作業できる環境を作り出すことができます。

Medair、優れたツールが活動を支援

デジタルワークプレイスを構築

コミュニケーション、募金、助成金、あるいはプログラムに関連する大量のデジタル資産をセキュアに保存・管理し、これらを共有してコラボレーションを促進するための統合ワークスペースの構築が可能です。また、部門間での共有も容易でセキュアに行うことができます。

デジタル組織を支援

コミュニケーション、募金、助成金またはプログラムのチームメンバーを支援し、外部の受益者、受給者、NPOパートナー、ボランティア、ベンダーとコンテンツを共有、コラボレーションできるようにします。

現場における資産の収集とコラボレーション

モバイルデバイスを介して現場の状況や写真、音声ファイル、動画を収集することが可能です。そして、それらのコンテンツをチーム内で簡単に保存・共有することができます。インパクトのあるストーリーを素早く発信することは、活動の推進に重要な意味を持ちます。

プログラムコンテンツアプリのカスタマイズ

Box APIを使用してBoxを組織内ネットその他のシステムに組み入れ、カスタマイズしたプログラムコンテンツ管理およびコラボレーションツールを構築することで、パートナー、寄付者、受益者により良いサービスを提供できます。

関連リソース

寄付されたアカウントを申請する

まずはアカウントを登録し、Boxによるクラウド上のコンテンツ管理を実際に試してみてください。

Box.orgへのご相談・お問い合わせ

コンテンツのセキュアな管理と共有についてのご相談は、Box.orgまでお寄せください。